お土産履物

デザイン雪駄 TEMPYO 漆黒-shikkoku-

¥13,090
You know it's beauty
―本能がその美しさを知っている―
奈良県が誇る世界遺産・正倉院の宝物に描かれている「天平模様」。
鼻緒に刺繍で彩った天平のデザインと、そこに込めた奈良の匠の技術。
Made in NARA セッタ。

商品詳細
お支払い方法

奈良県三郷町が誇る、雪駄職人の熟練の技術

飛鳥時代、中国から伝わった鼻緒の文化が今もなお受け継がれている奈良県三郷町。 「デザインセッタサンゴウ」の雪駄は、三郷町でも熟練の職人にしか成せない、代々受け継がれてきた技術で作られています。

クッション素材・綿が4層構造になった丸みを帯びて太い鼻緒は、履いている人の足の形にフィットし、長時間履いていても足が痛くなりにくい、気持ちの良い履き心地を実現しました。
鼻緒の技術だけでなく、底・ソールにも職人の技術が凝縮されています。
クッション素材を含めた3層から成り、ふかふかで足裏の痛みを減少させてくれる底。 奈良県御所市の職人の全国的にも希少な加工底の技術が活かされ、滑らかで精度の高い美しいフォルムが実現されたソール。

奈良が誇る職人達の技術と、洗練されたデザインが融合した「伝統と革新」がブレンドされた新しい雪駄のスタイルをお楽しみください。

世界遺産「正倉院」から着想を得たデザイン

「TEMPYO」シリーズは、奈良時代に唐から伝わり、正倉院の宝物に見られる「天平文様」をモチーフにしています。
人々の繁栄を美しく祈り願った吉祥文様を多くあしらわれた天平文様は、1300年前から現代まで、奈良の人々によって大切に守り受け継がれてきた、奈良の誇りの象徴。
受け継ぐべくして守られてきた正倉院の宝物と、雪駄づくりに欠かせない伝統的な職人技が出会った、その交差地点に「TEMPYO」シリーズが生まれました。

「SETTAを世界のスタンダードに」

「世界中の人々が毎朝コーヒーを飲んで整える日常を送るように、SETTAを履く今日が、あなたの明日をHappyに出来る存在でありたい。」
「『守られる伝統工芸品』ではなく『消費者が求めるファッションアイテム』でありたい。」
「職人の技を、次の世代へ残していく使命を担っていきたい。」
そんな想いを胸に、情熱を惜しまず雪駄づくりをしている株式会社 DESIGN SETTA SANGO。
最新ばかりに囲まれて生きられない、少し不器用な貴方へ。みんなと同じじゃ物足りない君へ。前に歩みを進めるその足へ。
サンダルでもなく、スニーカーやミュールでもない。雪駄 - SETTA という選択を、ぜひお楽しみください。