年齢認証

こちらの商品は20歳未満の方には販売できません。

あなたは20歳以上ですか?

カートに商品が追加されました

カートを見る

3001円~5000円お中元お歳暮奈良市日本酒

【倉本酒造】のみくらべセット

¥3,960

送料無料(一部地域を除く)・ポイント還元・Amazon Pay対応

20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されております。
カート画面で生年月日の入力が必要です。

奈良の北東部の山間部は大和高原と呼ばれる地域。その中の都祁という地に倉本酒造はあります。
「山は水」というキャッチフレーズの通り、1871年の創業時から自社の山で採れる質の良い天然水と品質にこだわった奈良のお米を使って造られる良質な日本酒を是非お楽しみください。
商品詳細
お支払い方法

倉本酒造 のみくらべセット

純米酒 倉本
“いい酒造りは米作りから”の考えのもと、自家田でお米を栽培。自然豊かな高原の地で寒暖差を生かし、米一粒一粒に細やかな愛情を込めて育て、芳醇な一滴になるまで醸した本品。純米酒ならではのふくよかな旨みに加え、瓶火入れによる豊かな香りもお楽しみいただける一品。
菩提酛 つげのひむろ
菩提酛造りとは、室町時代(1400年代)に奈良・菩提山正暦寺で創醸された方法。水に生米を浸漬し乳酸菌発酵させたそやし水(酸っぱい水)を仕込みに使用するのが特徴。その製法を500年ぶりに復活させ、正暦寺にて寺領の米・水・正暦寺酵母・正暦寺乳酸菌を用いて酛を造り、近代醸造法と融合させた甘味と酸味のある濃醇旨口の純米酒。
倉本酒造の定番酒の2つを是非飲みくらべしてみてください。

倉本酒造のお酒造りへの思い

日本清酒発祥の地・奈良。
氷室跡が多く残る北東山間部の大和高原、標高約500mの厳冬の地・都祁に倉本酒造はあります。
寒暖差の大きいこの地で良質な稲を育て、自社の山で採取される山水を汲む・・・。
1871年の創業から今日に至るまで、倉本酒造は、地の利を活かした酒造りをしてきました。代々大切に手入れしてきた裏山。この地層でゆっくりと濾過された甘みのあるやわらかな山水は、この蔵だけのもの。
この山、この水こそが、倉本酒造の礎。
素材や自然の声を聞き、手間と時間をかけ、ゆっくりと菌を導き醸される酒は、地元を中心に愛されてきました。
その伝統を継承しながら、この土地、この蔵だからできる日本酒の新たなスタンダードを目指して。
日本酒はもっと自由になれる。
そう信じて、日々五感を研ぎ澄ませ、真っ直ぐに酒と向き合っておられます。