カートに商品が追加されました

カートを見る

プレゼント吉野町奈良の伝統・名産ギフト社寺・工芸品自分へのご褒美~3000円

【金峯山寺】御朱印帳

¥1,860 - ポイント

送料無料(一部地域を除く)・ポイント還元・Amazon Pay対応


表紙に金峯山寺、蔵王堂を描いたシンプルな御朱印帳です。
商品詳細
お支払い方法

金峯山寺の御朱印帳

表紙に金峯山寺、蔵王堂を描いたシンプルな御朱印帳です。役行者をはじめとする修験道は山に分け入り自然の中で一旦在俗の自分を死の境地に追いやり改めて清浄な身になって再生することを目指す日本独特の宗教です。
厳しい修行によって修験者は常人にはない力を授かるとされます。大峯の厳しい山々を駆け巡り、自然と一つになることを目標とする、それが修験道です。

金峯山寺について

金峯山寺は修験道の総本山として長きに渡り皇族貴族から一般民衆に至るまで多くの人からの崇拝を受け、現在も全国の修験者からの篤い信仰に支えられています。
金峯山寺の本堂である蔵王堂は、国宝であり、世界遺産の中核資産に登録されています。単層裳階付き入母屋造り檜皮葺きで、高さ34m、裳階の四方36mの豪壮な建造物です。木造古建築としては、東大寺大仏殿に次ぐ大きさを誇っています。
御本尊である金剛蔵王大権現はおよそ1300年前に修験道の御開祖である役行者神變大菩薩によって感得された権現仏です。三体の御本尊はそれぞれ過去・現在・未来を現しています。大変恐ろしい姿ですがその表情の中に慈悲と寛容が満ち溢れています。

レビュー